「手や口を使うのは大丈夫」「裸になるのはちょっとイヤだなー」など、自分がどこまでできるかをまず決めましょう。サービスの内容はお店によっても様々なので、面接の時に詳しく確認を。コンドームは使用するのか、指サックは使うのかなど、具体的に聞くことも大事です。楽しくお仕事するためにも、自分がナットクできるのが大事。

家の近くは通うのは楽でいいけど、知り合いにあってピンチ!なんてことも。
長く働くなら、1時間位で通えるところがいいでしょう。また、繁華街の近くにあるお店は集客力があるので、初めてのお客さんが多くて稼げるチャンスもたくさんあります。夜遅くまで働くつもりなら、終電の時間や、送り有りかどうかもチェックしておきましょう。

電話応対がきちんとしているお店は、スタッフもきちんとしているということ。
また、店内がキレイかどうかも重要なチェックポイントです。店内をお掃除するのはスタッフの皆だから、キレイなお店はスタッフがまじめな証拠!お店の清潔度は判断基準の一つ。大事な仕事仲間になるかもしれないから、どんな人たちか知るのは大切です。

意外と忘れちゃう、アリバイ対策ですが、これも重要なポイントです。
親バレ、彼バレは絶対イヤ!というのなら、次の点を確認しましょう。
アリバイ会社があるのかどうか、給与明細はそこから出るのか、また、知人に仕事内容を言う場合はどう言ったらいいのか…など、細かい打ち合わせを早めにしておくこと。そうすれば安心してお仕事できます。

新しいお店は、もちろんお店がキレイで、先輩後輩と言った上下関係や派閥・イジメもありません。頑張りしだいでは、もしかしたらナンバーワンになれちゃうかも!?
老舗のお店は、知名度もあり固定客でいっぱい。経験豊かなスタッフや先輩もいて安心!
どちらにもいい点があるので、好きな方を選びましょう。

日給制なのか月給制なのか、日給制でも全額その日にもらえるのかどうか、バック率はどのくらいなのか、罰金や引かれものはあるのかetc…お金の問題は一番重要!
あとで「話が違う!」「こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、自分の気になる点を書き出して、電話or面接の時にきちんと確認することが大切です。

ドキドキの面接。お仕事ゲットのために気をつけることって?

◆まずはお店に電話!
必ず電話で面接の予約を入れること。電話の応対でお店の雰囲気も分かります。質問事項を準備しておいて、電話で聞いてもいいでしょう。会話はハキハキと!

◆第一印象はチョ−大事!
ルックスのいいコが採用されやすいのは当然。ノーメイクや地味めの服装はNG。相手に不快感を与えない、清潔感のある服装を心がけて、キレイな自分をアピール。

◆時間厳守は当たり前!
遅刻なんて持ってのほか!時間にルーズなコだと思われて、採用してもらえないかも…。どうしても遅れそうな時は、面接時間の前に電話を入れ「○○なので遅れます」と伝えること。

募集要項の労働条件を質問しながら、しっかりメモ。

「こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、きちんと確認を!

◆主なチェックポイント◆
・出勤スタイル…出勤日、公休、出勤時間、退店時間
・給料システム…基本時給、歩合基本給、指名バック、ボーナス制度、 昇給システム、保証制度
・ペナルティ制度…指名ノルマ、遅刻欠勤、無断欠勤など
・経費関係…制服のレンタル費(制服は自前?)、名刺費、衛生機具費、 クリーニング費など

返事はサービス業の基本!ていねいにハッキリと答えましょう。また、あいまいな発言や態度は、自分にもお店にもデメリットです。